田舎のカメラ女子ライフ♪

雑誌nonnoに掲載/NHKにカメラ講師として出演した
カメラ女子「寺下ユン」が綴る、ハッピーフォトBlog♪
福井*カメラ女子の会主催してます!(^_^*)

ママのための子ども写真の撮り方講座@福井市、坂井市
a0189805_23394016.jpg
11/3 文化の日に、
「ママのための、子ども写真の撮り方講座@福井市、坂井市」をいたしました!

今回は、a0189805_23394068.jpg
まず午前中は、ハーツキッズ春江。
午後からは、ハーツキッズ志比口。

合計24名と、29人の子どもたちが参加さいてくださいました!

会場が、子育て支援センターをかねている場所だけあって、
安全は万全。おもちゃもたくさん!
お講座中も、子どもたちほとんどご機嫌ナナメになることなく、
みなさん真剣に聞いてくださいました。

ちなみに私のお講座では、
子どもたちが話している私に近寄ってこようが、
ワーキャー!と興奮しようが止まりません(笑)

あとでママにフォローもできますし、
復習用のテキストもお渡ししています!

せっかくお時間作っていただいてますし、
大変なのに子どもさん連れてきてくださったのです。

ここは何かひとつでも、カメラのことを持ち帰っていただかねば。
もちろん、楽しく!!!(^^)
私の赤裸々トークで、笑っていただけたようです。
(県民せいきょうスタッフ様、談)

a0189805_23394024.jpg
さて、お講座では、子ども写真の撮り方3つをご紹介しました。
1. 写真を明るくして子どもらしい色鮮やかな写真に
2. 余白を空けて、おしゃれな写真に
3. 家族写真の撮り方アドバイス

カメラって、ボタンがたくさんあるし、
機能もたくさんある。
そして意味不明な言葉もたくさんです。

基本、シャッターボタンを押せば、写真は撮れます。
でも、
「この写真、とっておき!大好き!」
という写真って、なかなか決められないと思うのです。

この写真、大好き!
そんな一枚の出現率を高めていけるのが、
写真のお勉強、カメラの知識だと考えています。

今回は初心者編ということで、
写真の明るさ = 露出補正のこと。

おしゃれにみえて、年賀状にもつかえる構図のこと。

また、よりカメラを使いたくなる!撮影演出のことお伝えしました。

a0189805_23393961.jpg
お講座を終えて、実践練習。
前の日の晩に、100均で買った色画用紙を切って準備した、
色とりどりの紅葉たち。

ハムハムと食べてくれる赤ちゃんがいたり、(笑)
ねんねアートしてくれている赤ちゃんがいたり、
ばさーーっと散らしてくれる子いたり!!!

a0189805_23393943.jpg
また、おもちゃで遊んでいる様子を、
ゴロンと転がって撮影してくれているママも。
(実践くださってうれしいです!手ブレ防止になります)


ひとしきり、実践した後は、小休止。
県民せいきょう様ご提供の、飲み物とおやつをいただきました。
その間に、「本日のベストショット!」を選んでいただきました!

そう、この日の最後はプチ発表会。
いきなり発表会、ドキドキしますね。
当てられるなんて、「どうしよう!!」ですよね(笑)

でも、ご安心ください。
講座というだけあって、ここは学びの場。
失敗も、大成功も、共有できる素敵な時間なのです。

a0189805_23394078.jpg
何名かに発表いただきましたが……
さすが我が子だけあって、いい表情!
素敵な瞬間がおさまっています。
お講座でお伝えした、構図や、
演出の紅葉を使ってくださり、感無量です(T_T)うれしい…


ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

また、お講座前からお打ち合わせに、講座中のバックアップまで、
県民せいきょうのスタッフ様にも深く御礼申し上げます。

特に女性スタッフの方が、すごく朗らかで、
打ち合わせからずっと楽しく、(笑)
安心してお講座ができました。

[PR]
by deji1_yun | 2017-11-05 23:41 | ベビー・子どもの撮り方講座