田舎のカメラ女子ライフ♪

雑誌nonnoに掲載/NHKにカメラ講師として出演した
カメラ女子「寺下ユン」が綴る、ハッピーフォトBlog♪
福井*カメラ女子の会主催してます!(^_^*)

タグ:越前町 ( 1 ) タグの人気記事
福井ふるさと百景新春カメラ女子ツアー@越前町 その1

a0189805_21422314.jpg


今回で4回目となる福井ふるさと百景フォトツアー。

行き先は……越前町!


これまでのカメラ女子ツアーの様子はこちら

第3回 ~越前大野~

第2回 ~越前和紙の里~

第1回 ~朝倉氏遺跡と東郷地区~


越前町といえば有名なものは越前カニです。

でも、カニさんが目的ではございません(笑)


今回のフォトツアーの目玉は、

一面に広がる水仙畑」!


そして、この水仙畑が……

ちょっとビックリするくらい、綺麗なのです。


凛としている・スラリとしている水仙たち。

それらが驚くほど群生している山肌。

そして、鼻いっぱいに広がる水仙の香り。


下見にいったときには、

チラホラとしか咲いていませんでしたが、

それでも思わず息を飲んでしまいました。

圧巻、とはこういうのを指すんだなと


ツアー当日、越前町役場に集合。

この日の天気は……雪!

日本列島を大寒波が襲っておりました(T_T)あら~~


でも、雪が舞い散ったと思えば、

青空も見えるようなころころ変わるお天気。

もしかして、屋外撮影いけるのかな…?と期待を胸に出発!


a0189805_22161438.jpg

バス車内では、恒例の自己紹介。

同じ趣味…カメラ・写真…をもつ、

ご縁があって集まった今日ですもの。

SNSでつながってもいいですよね♪


最初の目的地、水仙ランド入り口に着いたところで、

私からはカメラ講座を。


・風景写真の肝 ~構図~

・明るさを操り雰囲気を作り込む~露出補正~

・主役の花を引き立たせるには ~構図~


などをお伝えいたしました。


そしてこのとき、青空が広がっていました……

しかし、雪の山道に阻まれてしまい、バスがポイントまで登れないとのこと。


安全面で不安が残るとのことで、

ツアーの添乗員さんとも相談し、当初の絶景ポイントは断念。


急遽、展望台と水仙ランド室内で撮影することになりました。


本当は、こんな素敵な景色が広がっているのです……

下見の時の写真

a0189805_22161491.jpg
展望台では、

あまりの風の強さに驚きましたが、

見事な日本海の大パノラマ!!


a0189805_22161702.jpg

迫り来る雪雲がハッキリ見えました(笑)


そしてなんと水仙ランドでは、ポタージュのおふるまいが♡

あったかいパンプキンスープをいただけました。


a0189805_22161520.jpg

水仙ランド室内では、一年中水仙を見られる温室も。

天気が落ち着くたびに外にでて、

水仙をパチリ、パチリ。


a0189805_22161531.jpg


強風と雪の重みで倒れてしまっている水仙畑の中でも、

まだつぼみが膨らんでいる花も。

生命力を感じます。



そして次の移動先「玉川洞窟観音」へ。

こちらは越前町の玉川地区が管理している場所。

昔、漁師の網にかかった十一面観音を祀っているそうです。


a0189805_22161724.jpg

越前焼の灯りとりがふんわりと洞窟を照らして、なんとも幻想的

そして、こんなに「玉ボケ」が作りやすい場所も、

なかなかないですね(^^*)


ここでは、

・暗い場所での手ぶれを防ぐには

・背景をぼかして、幻想的に

という2つのお話をしました。


a0189805_22161678.jpg

また洞窟の外の駐車場からは、

荒れる日本海が見渡せます。


a0189805_22195579.jpg

某映画配給会社を彷彿とさせる、荒波。

これこそ、冬の日本海。

つかのまの晴れ間があいまって、

海はキラキラしていてとてもきれいでした。


その2へ続く(^^)/


[PR]
by deji1_yun | 2017-01-19 22:20 | カメラ女子会