田舎のカメラ女子ライフ♪

雑誌nonnoに掲載/NHKにカメラ講師として出演した
カメラ女子「寺下ユン」が綴る、ハッピーフォトBlog♪
福井*カメラ女子の会主催してます!(^_^*)

タグ:越前 ( 2 ) タグの人気記事
福井ふるさと百景新春カメラ女子ツアー@越前町 その2

福井ふるさと百景新春カメラ女子ツアー@越前町、

ツアーレポートその2です(^^)


その1はこちらから


次に移動して、今度はランチタイム!

越前陶芸館近くにある「だいこん舎」さんにて、

十割そば定食をいただきました。


a0189805_22241339.jpg

このお店、古民家のような建物で、あたたかみのある雰囲気が素敵。

軒先には大きな氷柱(つらら)が!


a0189805_22241413.jpg

お料理は越前焼の器に盛り付けられていました。

一人一人、違う器で、感激。

目でみて、味わって。

おなかもココロも満たされました。


a0189805_22241338.jpg

もちろん、食べる前に……撮る!(^^)


まだまだ盛りだくさん。

次は越前陶芸館にて、陶芸体験!(^^*)


玉川洞窟観音でみた、灯りとりを作ります。

この灯りとり作り、とっても人気な体験で、

普段はすぐ満席になってしまうとか…(^^*)


a0189805_22241464.jpg

まずあらかじめ作っていただいた土台を

ろくろの上に置きます。

ちょっとこの時点でテンションがあがります!(笑)


a0189805_22241417.jpg

次に墨で下書きのラインをひきます。

そのラインに従って、用意してあったお道具で

プツプツと穴をひたすら空けます。


クッキーの型のような道具で、

星型やハート型も空けられます(^^*)


これが黙々と集中できる作業で。

ワイワイとした雰囲気が一転、

シーン、としていました。


ある程度形になってきたら、

実際に灯りをいれてダンボールの中に収納し、

どんな風に光が漏れ出るのか確認します。

この作業がわくわくします!


最後に、釉薬(ゆうやく)の色を選びます。

今回は白と黒のいずれかで。

私は天の川風を目指していたので、黒にしました!


できあがりは約1ヶ月後。

焼き上がりが楽しみです。


最後、陶芸館の中の「茶苑」へ移動。

a0189805_22241550.jpg

小休止でお抹茶とお茶菓子をいただきました。

ここでもひとりひとり違う越前焼の器。

コロンとした器がとってもかわいくて、

肌馴染みがよくて。。。

いつまでも触っていたいです。


a0189805_22241547.jpg

そして、今日のベストショットを選んでいただき、

写真の発表会!


a0189805_22241605.jpg

毎度こうした発表会をするたびに思いますが、

同じ行程を歩んでいても、

完成は千差万別。


同じ写真は一枚もありません。

それぞれに感じて捉えた「素敵」。

それを共有できる発表会、楽しいです!


☆ここで発表した写真は、

 後ほど「福井ふるさと百景」のHPにて掲載される予定です。

一路、越前町役場へ。


ここで私から最後のカメラ講座。

ハードな旅に耐えた、カメラのケア方法です。


特に今回は、雪がふるシーンがあったり、

荒波の海のそばも通りました。

カメラのケア、とっても重要です。


a0189805_22241697.jpg


参加されたみなさん、ありがとうございました!!(^^*)

1日まるっと写真・カメラづくし。


そして、地元のこと・美しさ・歴史を

たくさんしれた1日でしたね!!


また楽しいフォトツアー、企画したいです(^^*)


[PR]
by deji1_yun | 2017-01-19 22:26 | カメラ女子会
越前岬、梨子ヶ平台地の水仙…
先日、越前岬梨子ヶ平台地へいってきました。
目的は…冬の花、水仙。

越前岬といえば、水仙ランドなのですが、
ここはスルー(笑)

いえいえ、ここも灯台が間近でみれたり、
素敵なばしょなのですが。

目的地は、梨子ヶ平台地からの眺め。
a0189805_21422314.jpg

ちょっとびっくりするくらい、絶景なのです!
冬の日本海、荒々しい岸壁、そこに水仙。
圧倒されます。


また、福井県の文化振興課の方に教えていただき、
梨子ヶ平台地の遊歩道を歩いて行くと……
これまた絶景。

水仙と、海が一面に広がります。
鼻いっぱいに水仙の香りが…(^^*)素敵な芳香!

水仙畑との距離も近い。
マクロレンズで遊べます♪

a0189805_21422828.jpg

海を背景に水仙が撮れるのも本当に素敵。

a0189805_21422968.jpg
展望台へ向けて階段を登って行くと、
うっそうとした森を背景に水仙をパチリ。
コントラストが際立って、
これまたおもしろい雰囲気。
a0189805_21422962.jpg

地元なのに、こんな素敵な場所があるなんて、
知らなかったです。

そういう場所、いっぱいあるんだろうな。





[PR]
by deji1_yun | 2017-01-19 21:36